シルクの日々
シルクとシェルティたちの日々を時々綴る日記です 
プロフィール

シルク

Author:シルク
シェルティを愛してくださる方にクオリティの高いシェルティをお届けできるよう繁殖を続けています。
子犬のお問い合わせは「シェルティの広場」をご覧の上 メールにてご連絡ください

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

被災犬
昨日 夕食を食べながらなんとなくTVを見ていたら
原発の影響で飼い主と離れ離れになってしまった犬たちの様子を放送していました
NHK「21頭の犬たち ふるさとへの旅」
福島県飯舘村で被災した犬が遠く岐阜で保護され 2年ぶりに飼い主に
会うため2日がかりで福島へ向かいます
2年も離れ離れでも飼い主さんに再会できた犬たちは大喜びでした
でも2日かけて会いに行って 飼い主さんと一緒にいられる時間はわずか3時間
人間はどうして愛犬と一緒に生活できないのか どうして3時間しか
一緒にいられないのか わかります
でも 犬たちはどうなんだろう
2年たっても忘れずにいた飼い主さんにやっと会えたと思ったら
あっという間にまたお別れ
保護施設での生活です
犬にとっての2年は 人間の8年以上に相当します
保護施設でずっと過ごすより 所有権を放棄して里親さんにもらっていただいたほうが
幸せなんじゃないのかな?
なんだか いろいろ考えさせられてしまいました

hana-nasi1.jpg


さて 今日の記事は朗読劇のお知らせです
収益の一部が殺処分から犬や猫を救う活動をしている団体に寄付されます


笑いと涙が思わず溢れる“参加型”朗読劇『しっぽのなかまたち 2』上演決定

犬と猫をテーマの物語をオムニバス形式で生演奏と共にお届け!
大反響を呼んだ『しっぽのなかまたち』がパワーアップして再演決定!

映像・舞台公演作品などを手掛けるドリームプラス株式会社(旧DHE株式会社)は、2013年4月23日(火)から5月5日(日)まで、恵比寿・エコー劇場にて朗読劇『しっぽのなかまたち 2』を上演する(全19公演)。

2012年12月に、全労済ホール/スペース・ゼロで上演し大反響を呼んだ、笑いと涙が思わず溢れる、犬と猫をテーマとした“参加型”朗読劇『しっぽのなかまたち』が、パワーアップして再演決定した。
今回も私たちのかけがえのないパートナーとも呼べる“犬と猫”をテーマに、観客の皆さんと、犬や猫との愛を共有する。
また、この公演は、ペットブームの影で毎年20万頭以上殺処分されている犬や猫の現状を伝えるとともに、売上の一部は、殺処分されてしまう運命にあるイヌとネコを救う活動を行なっている団体に寄付される。

そして前回も好評だった愛犬&愛猫に贈るアフターイベントを実施する。
公演終了後に、出演者があなたからの手紙をステージ上で読み上げる。
天国に行ってしまった愛犬&愛猫への思い出、飼っているペットへの感謝の気持ちなどなど、愛犬&愛猫への素敵な思いを、劇場で分かち合う。
また手紙が選ばれた方には、素敵なプレゼントも用意している。
チケット料金
全席指定:5,500円

http://dogtocat.exblog.jp/
http://dog-clip.com/event/6102.html
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://sheltiesplaza.blog.fc2.com/tb.php/101-b92f9a10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)