シルクの日々
シルクとシェルティたちの日々を時々綴る日記です 
プロフィール

シルク

Author:シルク
シェルティを愛してくださる方にクオリティの高いシェルティをお届けできるよう繁殖を続けています。
子犬のお問い合わせは「シェルティの広場」をご覧の上 メールにてご連絡ください

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

写真
昨日までのポカポカ陽気が嘘のように今日は寒い1日でした
どうやら日曜日頃まで寒いらしい
その上雨の予報だし
最近 週末になるとお天気が悪いような気がします

今日は3月12日生まれの子犬たちの写真を取りました
とっても可愛く成長しています
HPの写真も更新しましたので是非ご覧くださいね

bd130312ms1-44a.jpg

飼い主さん募集中です
詳しくはhttp://www.wweebb7.com/serene/をご覧ください

さて 今日の記事は写真コンテストのお知らせです
普通のコンテストと違うのは保護犬、猫限定ということ
我が家も猫たちは全部保護猫
応募してみようかしら?

ワンニャン写真コンテスト2013

公益財団法人どうぶつ基金は2013年4月15日(月)、環境省や大阪府の後援により、「いのちつないだワンにゃん写真コンテスト 2013」の作品募集をスタートした。

「いのちつないだワンにゃん写真コンテスト 2013」では、応募作品の対象被写体は、“行政からの譲渡、動物愛護団体や個人ボランテイアから譲渡された犬や猫、町で保護した犬や猫・さくらねこ(TNRみみ先カットを施された猫)や地域猫”に限られており、ペットショップなど業者から購入した犬や猫は対象外となっている(被災動物はこの限りではない)。

これは、犬や猫と幸せに暮らす方法として、ペット業者から買うのではなく「保護された動物の里親になる」「地域猫の世話をする」といった「本当なら殺されていたかもしれない小さな命が、救われ共に生きる」ことの素晴らしさを多くの人に知ってもらうことを目的としたコンテストのため。

7月31日(水)の締切まで、1人5作品まで応募できる。ただし、里親や一時預かり先探しの場合は何点でも可能となっており、里親や一時預かり先を募集中の犬猫の応募作品には、里親募集ページへのリンクが設置されるなど、コンテストを楽しみながら里親募集の補完を行う。

http://contest-2013.doubutukikin.or.jp/
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://sheltiesplaza.blog.fc2.com/tb.php/109-714fb0dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)