シルクの日々
シルクとシェルティたちの日々を時々綴る日記です 
プロフィール

シルク

Author:シルク
シェルティを愛してくださる方にクオリティの高いシェルティをお届けできるよう繁殖を続けています。
子犬のお問い合わせは「シェルティの広場」をご覧の上 メールにてご連絡ください

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

写真が。。。。
子犬をご家族にしていただいたお宅から 可愛いお写真をいただきました
ここにアップしたいのに パソコンにフォトショップが入っていない
ほかのソフトでどうやるのかわからない
兄弟会の写真もアップしたいのに。。。。
あ”~

今日は暑いくらいのお天気で台所の大掃除をしました
きれいになって気持ちいい~


さて 今日の記事はいつもご紹介する西川文二さんの虫除けについてです

ペットも要注意のマダニ 東京なら公園の草むらに潜むことも

西川文二氏は、1957年生まれ。主宰するCan! Do! Pet Dog Schoolで科学的な理論に基づく犬のしつけを指導している。その西川氏が、ペットと虫除けについてのテクニックを紹介する。

 * * *
 没後7年の初代パートナー犬、プー。あるとき眉毛あたりに大きなホクロらしきモノが。犬ってのは、突然大きなホクロができたりするもんかね、ってよくよく見るって~と、なんとそれが近頃話題の、あのマダニ。

 コヤツ今でも、それも東京なら、公園なんかの草むらに潜んでたりする。私めが主宰する犬のしつけ教室は世田谷区にあるけど、近所の動物病院では、マダニ発生報告マップなるモノを張り出してる。

 プーの時代とは違い、今では安全性も高くて効果も持続する駆虫剤がある。動物病院の奨めもあって多くの飼い主さんはそれを利用してる。ノミならついても24時間以内に、マダニなら48時間以内に駆除する。すなわち、1~2日すれば、ノミもダニも自然と落ちる。

 でもこの優れものも、マダニやノミがつくことそれ自体は防げない。で、私めの場合は、マダニがいそうな場所に出張るときは、虫除けスプレーをシュッとする。

 この虫除けスプレーにもいろいろあってですね、農薬にも使われる薬剤を使用したモノから、ヒノキやユーカリから抽出した自然成分を使用したモノまで、それはもういろいろ。

 現パートナー犬のダップは、黒いんで蚊がよってくるけど、こうしたスプレーを使うと、見事に蚊すら寄り付かない。

※週刊ポスト2013年5月31日号
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130521-00000014-pseven-life
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://sheltiesplaza.blog.fc2.com/tb.php/134-95e280e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)