シルクの日々
シルクとシェルティたちの日々を時々綴る日記です 
プロフィール

シルク

Author:シルク
シェルティを愛してくださる方にクオリティの高いシェルティをお届けできるよう繁殖を続けています。
子犬のお問い合わせは「シェルティの広場」をご覧の上 メールにてご連絡ください

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

大掃除
年末になると頭がいたいのが大掃除です
普段からまめに掃除をしていればいいのですが 犬も猫もいることを言い訳に
思いっきり手抜きですから あちこち汚れがたまっています
シンクの水あか、サッシの溝、コンセント周り、台所のコンロ、換気扇
あげたらきりがありません
きっと今年も汚れていても死なない を言い訳に手抜きで終わりにしてしまいそうです

bd080618ms2-4a.jpg

さて 今日の記事はペットの飼い主さんのお掃除に対する意識調査の結果です
やっぱり一番の悩みは抜け毛についてのようですね
もう私はちょっとやそっとの毛は全く気にしませんが ペットを飼っていない人から見たら
ぎょっとするかもしれません 


一番の悩みは「抜け毛」 「ペットの飼い主お掃除意識調査」 結果発表

T&D保険グループのペット&ファミリー少額短期保険株式会社は20日、年末の大掃除に関連して行った「ペットの飼い主お掃除意識調査」の結果を公表した。

 ペットを飼っている20~70代の男女1093名を対象に行ったこのインターネット調査によると、4割がペットに関連した掃除で悩んだことがあると回答し、なかでも、もっとも頭を悩ませているのが「抜け毛」(40.3%)の掃除であることがわかった。

 抜け毛の掃除によく使用する掃除道具では、「電気掃除機」(73.5%)、「粘着テープ式クリーナー」(54.5%)が圧倒的に多かった。さらに、使用している掃除機のタイプでは、「紙パック式」(51.2%)、「サイクロン式」(43.9%)の2タイプがほぼ全体を占めたが、各々の満足度を比較すると、「満足」と回答した人が「紙パック式」では39.0%だったのに対し、「サイクロン式」は59.9%と、大きく上まわる結果となった。

 また、ペットに関連した掃除を行う際の工夫や、役立つアイテムに関する設問では、「こまめにブラッシング」「面倒がらず、その都度掃除」など、年末まで汚れをため込まずに日々こつこつと掃除をするよう心がけているオーナーが多く見られた。さらに、抜け毛対策に役立つアイテムでは「ゴム手袋」「スポンジ」のほか、「抜け毛の多い時期は服を着せる」といったアイディアも見られた。

http://www.petfamilyins.co.jp/
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://sheltiesplaza.blog.fc2.com/tb.php/18-5fe280b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)