シルクの日々
シルクとシェルティたちの日々を時々綴る日記です 
プロフィール

シルク

Author:シルク
シェルティを愛してくださる方にクオリティの高いシェルティをお届けできるよう繁殖を続けています。
子犬のお問い合わせは「シェルティの広場」をご覧の上 メールにてご連絡ください

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

命の洗濯
昨日は雨が降る中 帝国劇場へミュージカルを観に行きました
「エニシング・ゴーズ」 主演 瀬奈じゅんさん
ドタバタのコメディ―なので楽しかったぁ~♪
瀬奈さんの歌唱力とダンスはもちろん素晴らしかったですが
田代万里生さんがかっこよくてステキでした
前回 帝劇で観たレミゼも素晴らしかったですが
私はどちらかというとダンスを楽しめるミュージカルが好みなので
今回のエニシング・ゴーズは思いっきり楽しめました
お席も素晴らしい位置が取れて大満足!
毎日 犬たちのお世話に追われ 誰とも会わずどこにも出かけない私の
自分への唯一のご褒美
これでストレス解消したので また頑張れます

画像はエニシング・ゴーズのHPよりお借りしました
anything_main.jpg




さて 今日の記事は犬と飼い主の見た目についてです
飼い主と愛犬は似ていると良く聞きますが そっくりなのは目だそうです


犬と飼い主は目がそっくり!? 関学大教授「似た顔を選ぶのでは」


犬と飼い主は目の周辺が似ている-。関西学院大文学部総合心理科学科の中島定彦教授(動物心理学)がこんな研究結果をまとめた。英国の学術誌「アンスロズーズ」12月号に論文が掲載される。

 中島教授は平成21年に、犬の顔は飼い主に似ているとする研究結果を発表。米国やベネズエラなど海外でも同様の報告がある。今回は、第三者が「似ている」と判断する際、顔のどの部分が大きく影響を与えているかを調べた。

 ミニチュアダックスフント、ラブラドール・レトリバー、パグなど純血種の犬40頭と飼い主40人の顔写真を使用して実験。犬と飼い主を正しく並べた20組のグループと、故意に違えた20組のグループに分け、学生、犬に関する講演会の参加者547人に、より似ているグループを選ばせた。

 写真は(1)顔全体(2)飼い主の目を隠す(3)飼い主の口を隠す(4)犬の目を隠す(5)飼い主と犬の目だけを見せる-の5通りの方法で見せた。

 顔全体の写真を見せた場合、67~80%が正しいグループを選択。犬や飼い主の目の周辺を隠すと正しいグループを選んだのは50%前後だったが、犬と飼い主の目の周辺だけを見せた場合は69~76%と増えた。

 中島教授は「目の色など遺伝に基づく特徴が似ているのであれば、飼っているうちに似てくるのではない。飼い主が自分の顔に似た顔の犬を選んでいるのではないか」と話している

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131026-00000533-san-life


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://sheltiesplaza.blog.fc2.com/tb.php/252-1686c6a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)