シルクの日々
シルクとシェルティたちの日々を時々綴る日記です 
プロフィール

シルク

Author:シルク
シェルティを愛してくださる方にクオリティの高いシェルティをお届けできるよう繁殖を続けています。
子犬のお問い合わせは「シェルティの広場」をご覧の上 メールにてご連絡ください

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

犬は喜んだけど
土曜日の大雪には本当に参りました
結局 20cm程つもり車が出せなくなったため 昨日は獣医さんへは行かれませんでした
今日もまだ車を出せる状態ではなかったので 近所の土建屋さんにお願いして除雪してもらいました
雪が溶けるまで数日は幽閉されるだろうと覚悟していたので本当に助かりました
夕方から急いで獣医さんへ行ってきました
冷蔵庫も空っぽだし 明日は買い出しに行かなくちゃ
ここは車を出せないと 一番近所のコンビニでも10分ほど歩くので本当に不便です
週末お天気が崩れる予報だけど もう雪は降らないでほしい
お願い

犬たちは雪で大喜びです
これだけ積もるとドロドロになって汚れることが無いので安心して遊ばせられます
20140210.jpg




さて 今日の記事はバレンタインも近いので 犬の誤食についてです
チョコレートを犬に食べられてしまわないようくれぐれもご注意ください


チョコをもらったらすぐ食べて! 2月は犬猫のチョコレート誤飲が急増

アニコム損害保険は、このほどペットのチョコレート誤飲を防ぐよう、注意を促している。

チョコレートの誤飲事故が急増

「犬猫をはじめとしたペットにチョコレートを与えてはいけない」ということはほぼ全ての飼い主が知っているが、2月はバレンタインデーがあるため、誤飲事故が急増するという。

ペットがチョコレートを食べると、チョコレート中毒になってしまう。チョコレートに含まれるテオブロミンという栄養成分が、ペットの心臓や中枢神経を刺激し、けいれんなどの症状を引き起こし、死亡するケースもあるという。飼い主のコメントとしては、「ちょっと目を離したすきに」「"あっ"と思ったときには、もう遅くて」「危ないといつも気をつけていたのに」といった声が寄せられている。

同社は、「バレンタインデーにチョコレートをもらったら、ペットの手に届かない場所に必ず保管しましょう」と注意を呼びかけている。

http://news.mynavi.jp/news/2014/02/10/302/index.html



スポンサーサイト

コメント

雪大好きな我が家にとっては
年に1度くらいは積もって欲しいですが
土曜日の雪には驚きましたね~~(>_<)
除雪して頂けて良かったですね♪
凍結にも注意してくださいね…
広いお庭でワンちゃん達!本当に楽しそうですね~~(*^_^*)
[2014/02/10 22:17] URL | ミルメロママ #GpJA0K56 [ 編集 ]


そちらも大雪だったのですね
我が家のメイさんも大喜びで
遊んでは雪を食べて水分補給
これを繰り返してました(笑)
シルクさんのところの
成犬ワンちゃんの写真
なんだか新鮮ですね
[2014/02/11 12:23] URL | shino #- [ 編集 ]


ミルメロママさん ようこそ♪
こんな大雪生まれて初めてかも?!
犬たちは本当に大喜びでした
走っている写真もいっぱい撮ったけどみんなボケボケでダメでした
[2014/02/11 19:28] URL | シルク #9qBN96OM [ 編集 ]


shinoさん ようこそ♪
メイちゃんも雪遊び楽しんだのですね
うちの子たちは今日の雪遊びを堪能しました
普段成犬の写真は撮らないのでなかなか上手に撮れません
写真て難しいですね
[2014/02/11 19:32] URL | シルク #9qBN96OM [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://sheltiesplaza.blog.fc2.com/tb.php/330-e6ab639a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)