シルクの日々
シルクとシェルティたちの日々を時々綴る日記です 
プロフィール

シルク

Author:シルク
シェルティを愛してくださる方にクオリティの高いシェルティをお届けできるよう繁殖を続けています。
子犬のお問い合わせは「シェルティの広場」をご覧の上 メールにてご連絡ください

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ご無沙汰でした
前回のブログからだいぶ間が開いてしまいました
もう5月もあと2日で終わりですね

週末は お産がありました
赤ちゃんがみんな小さくて育つかどうか必死で頑張らないといけない大きさでしたので
ブログどころではなくなってしまいました
寝不足の日が続いていましたが ようやく体重も増え始め落ち着いて育てられるようになってきました
今までは楽しむ余裕もなかったけど これからは少し楽しく子育て出来そうです

こちらは生後1ヶ月になった赤ちゃん
遊ぶことを覚え始め日増しに可愛くなってきました
bd140430-25a.jpg




さて 今日の記事は1週間程前の記事ですが 動物を飼っているお宅には嬉しい記事です
わが家もそうですが 犬や猫がいると強い薬は使えないので困っていましたが 石鹸で効果があるとは知りませんでした


犬も喜ぶ!? 石けんでお庭の害虫退治

5月はいろんな花が咲き、ガーデニング好きな人にうれしい季節ですね。

 去年、宮崎に帰省した時、友人の家に行くとバラ、パンジー、クレマチス、ゼラニウムなど、私でもわかる花がたくさん咲き乱れていました。芝生も青々として、見事な庭です。その芝生の上を2匹の大型犬が元気に走り回っていました。

 友人が「赤星さん、ありがとう!」と言うので、何事かと思ったら、以前書いた「液体せっけんで庭木の虫退治はバッチリ!」という記事を読んだからだそうです。友人は最初、「え~? 石けんで虫がいなくなるの~?」と半信半疑だったのですが、実際に液体せっけんを薄めてスプレーしたところ、毛虫やアブラムシがいなくなってびっくりしたとのこと。

 ふふふ、そうなんですよ、石けんは本当に虫退治にバッチリ効果があるんです! 

 石けん液は農薬にも指定されているのですが、毒性があるわけではありません。液体せっけんはちょっとトロリとした粘性のある液体なので、虫にかけると気門(呼吸器)をふさぎ、虫が窒息するのです。せっけんで害虫駆除ができるなんて、簡単でいいでしょう?

ウドンコ病に重曹水

 それから、葉っぱに白い斑点が出るウドンコ病、みなさんも見かけたことはありませんか? 以前、私の家の庭は手入れが悪く、花壇の葉っぱが全部白くなったことがありました。それがあんまりひどいので、近所の人が見かねて治療してくれました。もともと自宅の庭を見事な花壇と家庭菜園にしている方で、ご実家は農家だったのだとか。園芸の才能に恵まれた、いわゆる「緑の親指」を持っている人なのです。近所で有名な花咲かおじさんのこの方は、私と夫のような園芸音痴には本当にありがたい存在です。

 ウドンコ病の治療法は、まずは白い斑点が出た葉っぱだけをちぎって捨てます。病気の胞子が飛ばないよう、しっかり破棄しましょう。それでもよくならない場合は、重曹水をかけます。この重曹水はいろんなレシピがあるのですが、まずは重曹を500~800倍程度に薄めてかけてみましょう。ウドンコ病の胞子はアルカリ性を嫌うので、重曹水が効くんですね。しかし、重曹水が乾くと白い結晶が残ります。これが夜露で溶けると、高濃度になってしまい、これが塩害(薬害)を引き起こすことがあるそうです。丁寧にやるのなら、朝かけて、夕方に水をかけて洗い流すといいかもしれません。このあたりは植物をよく観察して実行してみてください。

安全性と効果は両立

 石けんや重曹のように安全性の高い物で害虫駆除や病気治療ができるということで、宮崎の友人は「犬を安心して庭で遊ばせることができる」と喜んでくれました。「安全性の高い物って、効果が薄いと思っていたけれど、効果が高くてびっくり!」とも。

 そうなんです! エコに関心の高い人は、「安全性」を求めますが、安全性の高い物は害虫駆除や病気治療には効き目が薄いはずだ、と思い込んでいる人も多いようです。でも、理屈がわかると植物の病気治療に重曹が効くことや、害虫駆除に石けんが高い効果を発揮することがわかってきます。

 何事も自己責任ではありますが、石けんや重曹を使って安全に、楽しく花や野菜を育ててくださいね!

http://www.yomiuri.co.jp/otona/life/ecolife/20140522-OYT8T50069.html?from=ytop_ymag

スポンサーサイト

コメント
お待ちしていました
前回のブログから更新されずシルクさんと仔犬の状況が気になっていました。いつもブログ、写真楽しみにしています(^ω^)
[2014/05/28 23:24] URL | ジェリママ #- [ 編集 ]


ジェリママさん ようこそ♪
前回の内容が悲しいお知らせだったのでご心配をおかけしてしまったかもしれません
ごめんなさい
いつも内容のないブログですが 楽しみにしていますとおっしゃっていただけ嬉しいです
ご期待に添えるかどうか かなり不安ですが頑張ります(笑)
[2014/05/29 20:33] URL | シルク #9qBN96OM [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://sheltiesplaza.blog.fc2.com/tb.php/402-7aba6731
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)