シルクの日々
シルクとシェルティたちの日々を時々綴る日記です 
プロフィール

シルク

Author:シルク
シェルティを愛してくださる方にクオリティの高いシェルティをお届けできるよう繁殖を続けています。
子犬のお問い合わせは「シェルティの広場」をご覧の上 メールにてご連絡ください

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

良かった!!!
今日は曇りがちなお天気でしたが 暑くも寒くもなく過ごしやすい1日でした

約3か月前から病気と闘っていたウィリー君
今日 完治したと嬉しいお知らせをいただきました!
本当に良かった!
おめでとうございます♪

飼い主さんには本当に良くしていただき感謝の気持ちでいっぱいです
ウィリー君が完治出来たのも 飼い主さんが一生懸命治療に通ってくださったからだと思います
本当にありがとうございました

闘病中も病気だとは思えない元気な様子でしたが これからは心置きなく思いっきり元気に遊べますね
良かった
本当に良かった
ウィリー君 また会える日を楽しみにしています

20131104-3.jpg




さて 今日の記事は犬の肉球に関する豆知識です(^^


犬の肉球に関する豆知識―犬でも「猫足」という種類がいる

犬の足にある「肉球」を英語で何と言うかご存じでしょうか。「pad」(パッド)です。padというと、衝撃を和らげるための「詰め物」や、胸当て、座布団、敷物といった意味ですので、そのままの呼び方ですね(笑)。

この肉球を触るとぷにぷにと独特の感触がします。触り心地がいいのでと、あんまり触っていると犬に嫌な顔をされますが、今回は、犬の肉球について豆知識のご紹介です。


■肉球の正式な名前はこれ!

前足と後ろ足で、肉球の呼び方は違っています。

●前足の肉球
・指に合わせて5つある肉球……指球(しきゅう)
・手のひらに当たる、真ん中にある大きな肉球……掌球(しょうきゅう)
・掌球の上の方に、一つだけぽつんと離れた肉球……手根球(しゅこんきゅう)

●後ろ足の肉球
・指に合わせて4つある肉球……趾球(しきゅう)
・足裏の真ん中にある大きな肉球……足底球(そくていきゅう)

■肉球は汗をかきます!

犬の体には汗腺がなく、汗をかきません。そのため夏の暑いときには口を開けて舌を大きく出し、「ハアハア」やって体温調節をしますね。ですが、実は肉球には汗腺があるのです。体温調節のためや、緊張したときなどには肉球から汗が出ます。

■なぜ霜焼けにならないか?

当たり前ですが、暑いときも寒いときも、犬ははだしで外を歩きます。暑いときにはなぜやけどせず、寒いときにはなぜ霜焼けにならないのでしょうか。それは肉球の中の仕組みによるのです。

肉球は皮膚の角質層がさらに厚く頑丈になったもので、熱が内部の組織に伝わりにくくなっています。このため地面が熱くてもやけどしません。また、静脈のすぐそばを動脈の温かい血液が流れるようになっているため、冷えた血液をそのままにしておきません。

このため霜焼けになったりしないのです。

ペンギンも同じような、さらに徹底した仕組みを持っています。ペンギンが南極のような極寒の地に暮らしていて霜焼けにならないのは、(足の中の)動脈を取り囲むように静脈が走っていることにあります。動脈を流れる温かい血液で静脈の血液を温め、心臓に戻ってくる血液を冷やさないようにして、体温の低下を防ぐのです。

■犬なのに「猫足」「うさぎ足」!?

犬の肉球の形は犬種によって違います。猫の足先と比べると、犬の足先は一般的に指が長く、肉球もそれに合わせた形になっています。ところが、犬でも「猫足」と呼ばれる、丸っこくてコンパクトな足を持つ犬種がいるのです。

ニューファンドランド犬やオールドイングリッシュシープドッグなどはコンパクトな「猫足」を持つ犬種で、速く動け、持久走に強いといわれるそうです。これらの犬種の肉球も他の犬種に比べるとコンパクトになっているとのこと。

また「うさぎ足」の犬種もいます。うさぎ足というのは、(親指は端っこに小さく退化しているので)4本の指のうち、真ん中の2本の指が長くなっている足のことです。サモエドやボルゾイなどの犬種はこの足を持っていて、肉球も細長い形になっています。

「猫足 = cat feet」と「うさぎ足 = hare feet」について考察した記事がありますので、興味がある人は以下のリンクをご覧ください。

⇒The paws in Newfoundlands(ニューファンドランド犬の足)
http://www.watercubs.com/en_articles_breedhistory_paws.htm

(高橋モータース@dcp)

http://woman.mynavi.jp/article/141008-43/
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://sheltiesplaza.blog.fc2.com/tb.php/487-e473a558
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)