シルクの日々
シルクとシェルティたちの日々を時々綴る日記です 
プロフィール

シルク

Author:シルク
シェルティを愛してくださる方にクオリティの高いシェルティをお届けできるよう繁殖を続けています。
子犬のお問い合わせは「シェルティの広場」をご覧の上 メールにてご連絡ください

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

無事完了
今日は過ごしやすい1日でした
洗濯物も良く乾いた(^^
私はいつも洗濯物のことを気にしていると思われる方がいらっしゃるかもしれませんが うちでは犬達にタオルを使っているので洗濯物の量が半端じゃないんです
人間の物の洗濯は2日に1回だけど 犬用の物は毎日最低2回は洗濯します
お天気が悪いと部屋中に犬のタオルが干してある状態に。。。。。(汗)

今日は1月生まれの子犬たちのワクチン接種に行ってきました
みんな健康診断は異常なし!
無事ワクチン接種も完了しました
あとはお迎えを待つだけ
子育て期間はあっという間に終了です

bd150122ms3-28a.jpg




さて 今日の記事は犬の嘔吐と吐出についてです
違いを見分けられるようになると愛犬の健康管理に役立ちます


犬が吐いてしまったら…

犬が「吐く」行為には、実は「嘔吐(おうと)」と「吐出(としゅつ)」の2種類があります。

 「嘔吐」とは、胃の中のものが食道を逆流して吐き出されることをいいます。

 大抵の場合、おなかがゴポゴポッと動く、オエッとえづくなどの兆候があります。吐き出すものは消化中のもので、胃液が混じり酸っぱい臭いがすることもあります。また、胃液そのものの場合もあります。

 一方で「吐出」は、食べたものが胃まで到達せずに食道から吐き戻されることです。

 兆候はなく、突然吐きます。食事の直後に起きることが多く、未消化のものがそのまま出てきたようにみえます。

 犬によっては、勢いよく食べたために反射的に吐出することがあり、吐いたものをまた食べようとすることもあります。

 それぞれ考えられる病気として、嘔吐では細菌やウイルスによる胃腸炎、消化管内への異物混入、腎臓、肝臓の病気、急性膵炎(すいえん)、中毒などと多岐にわたります。吐出の場合は食道炎、食道内への異物混入、食道狭窄(きょうさく)など、食道に原因がある場合がほとんどです。

 嘔吐であれ吐出であれ、犬は人よりも生理的に吐きやすい動物です。たまにみられる程度であれば問題ありません。

 しかし、元気や食欲がない▽下痢を伴うなど他の症状がある▽吐く頻度が高い(目安として1日4、5回以上)▽毎日吐く▽子犬や老犬-などの場合は早めに動物病院を受診しましょう。

 嘔吐か吐出かが分かると治療がしやすくなることもあります。判断できた場合は、獣医に伝えてください。(アニコム損保 獣医師 兵藤未來)

http://www.sankei.com/life/news/150313/lif1503130005-n1.html
スポンサーサイト

コメント

我が家も洗濯物が多いです。というか何でもすぐに洗いたがると子供達から言われます。
9キロ用のドラム式洗濯機、毎日2~3回は回します。(笑)
もちろん犬の敷物とかもよく洗うのでそうなるのですが。。。
ドラム式の洗濯機、節水節電には効果的なのでしょうが、個人的にはたっぷりの水でジャブジャブ洗う方が好きですね。
ゆずやんちゃ全開です。(涙)8、5キロ。明日娘に連れられて健康診断のモデル犬??
[2015/03/14 09:15] URL | ロンロン #- [ 編集 ]


ロンロンさん ようこそ♪
9キロのドラム式洗濯機!
いいなぁ~ もちろん乾燥機能もついているんですよね!?
ゆず君 健康診断のモデルはちゃんと勤まったかな?
いろんな経験ができていいですね(^^
[2015/03/14 19:05] URL | シルク #9qBN96OM [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://sheltiesplaza.blog.fc2.com/tb.php/573-ad2c31aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)