シルクの日々
シルクとシェルティたちの日々を時々綴る日記です 
プロフィール

シルク

Author:シルク
シェルティを愛してくださる方にクオリティの高いシェルティをお届けできるよう繁殖を続けています。
子犬のお問い合わせは「シェルティの広場」をご覧の上 メールにてご連絡ください

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

痛い。。。
5月になりました
明日からゴールデンウィークですね
私にとっては夫がずっと休みで家にいるのでバッドウィークかな
ストレスたまりそう。。。

出来ても不思議じゃないなと思うのですが口角炎になってしまいました
痛い。。。。
口角炎は常在菌の真菌が原因で起こる病気でビタミン不足が影響すると言われています
常在菌で発症するということは 疲労、ストレス、睡眠不足などで免疫力が低下している証拠
その上 このところ夫が夕食を食べない日が続いたので 自分のために料理をしたくない私は昼も夜も菓子パンと言う生活でした
子育てで寝不足だし 肩こりは限界だし その上適当な食事でこれじゃあ口角炎にもなりますね
口を開けるとピキっと痛い
一度できると治りにくいんですよね。。。。
困ったなぁ

bd150412-2.jpg




さて 今日の記事は少し前の物ですが犬にとっての時間の流れについてです
人間の何倍ものスピードで生きる犬達
一緒にいる時間を大切にしたいですね


人とわんちゃんとの時間の流れ方

■わんちゃんの年齢
わんちゃんの年齢の数え方は諸説あるものの、大体において最初の1年が小型犬なら17歳、大型犬なら12歳、その後は小型犬が一年に4歳、大型犬は7歳というのが一般的な数え方でしょうか。人間と比べると数倍も早く歳をとります。しかし、早いのは年齢だけではありません。

■人より速いスピードで生きる
人間の4倍のスピードで歳をとるわけですから、がん等の病気やケガなども同じく4倍で進行することになります。ですが決して悪い事ばかりではありません。スピードが早いということは、病気やケガが治るスピードも早いということです。良いも悪いもふくめて、わんちゃんは人よりもあっという間に時間が進むのです

■わんちゃんの生涯とは
人よりも老化が早いわんちゃんはあっという間に歳をとります。生き物である以上、「その時」を覚悟していますが、わが子だけは長生きしてくれるものと、つい忘れがちです。

でも、飼主さんより短い生涯でもわんちゃんたちが私たちにくれることはとても大きな贈り物であり、生きていく上での糧になります。

イギリスには、こんな諺もあるようです。

子どもが生まれたら犬を飼いなさい。
子どもが赤ん坊の時、子どもの良き守り手となるでしょう。
子どもが幼年期の時、子どもの良き遊び相手となるでしょう。
子どもが少年期の時、子どもの良き理解者となるでしょう。
そして子どもが青年になった時、自らの死をもって子どもに命の尊さを教えるでしょう。

いま、わんちゃんと暮らしている方も、これから一緒に暮らそうと思っている方も、わんちゃんと暮らすことの尊い時間を大切にし、たくさん愛犬を愛し、たくさん感謝し、たくさんの愛情を持って接してあげてください。

http://news.mynavi.jp/news/2015/03/31/683/

スポンサーサイト

コメント

シルクさん仔犬ちゃんかわいいですね。口角炎って痛いですよね。やはり寝不足と食事ですよね。手軽な食事が続くと確かに免疫力が落ちて風邪などひくと本当に治らなくてつくづく食事の大切さを実感します。口内炎にはゾビラックスという薬が効きますが長くのむと肝臓に影響があるようです。お体にお大事にしてくたさい
[2015/05/02 00:15] URL | ポプラママ #- [ 編集 ]


ポプラママさん ようこそ♪
ご心配いただきありがとうございます
常在菌で発症するほど免疫力が落ちているという証拠ですね(汗)
忙しいけどうれしい悲鳴なので子育てを楽しんでいます
[2015/05/02 22:43] URL | シルク #9qBN96OM [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://sheltiesplaza.blog.fc2.com/tb.php/591-fad66181
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)