シルクの日々
シルクとシェルティたちの日々を時々綴る日記です 
プロフィール

シルク

Author:シルク
シェルティを愛してくださる方にクオリティの高いシェルティをお届けできるよう繁殖を続けています。
子犬のお問い合わせは「シェルティの広場」をご覧の上 メールにてご連絡ください

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ありがとうございます パート3
今日は雨の肌寒い1日となりました
今日も皆様から頂戴したお写真をご紹介します

ルビンちゃん、ダンクちゃん、シュートちゃん、メイプルちゃん
連休中にみんなで集合しました
meypurubin.jpg

ランちゃん、ミルフィチャン、メロディちゃん、王子ちゃん
 那須へ遊びに行きました
mirumero.jpg

ネネちゃん 1歳になりました
nene.jpg

ポムちゃん 10歳になりました
pomu.jpg

ランちゃん 初めてお泊りに行きました
ran.jpg




さて 今日の記事は梅雨時の皮膚病についてです


梅雨時期は皮膚病、外耳炎に注意

梅雨の時期は湿度が高くなるため、犬は皮膚病や外耳炎を発病しやすくなります。また、散歩に行けず、ストレスがたまってしまう場合もあります。

皮膚と耳のトラブル予防や雨天時の散歩法などをご紹介します。
梅雨に皮膚病や外耳炎が多いのは、高温多湿の環境下で、皮膚と被毛の間や耳の穴の中が蒸れ、菌が発生して増殖しやすくなるためです。長毛種や垂れ耳で、耳道に毛が多いアメリカンコッカースパニエル、ゴールデンレトリバー、キャバリアキングチャールズスパニエル、トイプードルなどの犬種は特に注意が必要です。

日常のケアとして、被毛のブラッシングやカットなどで、風通しを良くして蒸れないようにすることが大切です。
雨の日の散歩の後やシャンプー後は、タオルやドライヤーを使いながら体や耳の中、足の裏や指の間もしっかり乾かしましょう。

また、愛用中のクッションやハウス、リードや首輪なども、汚れているとカビや菌が繁殖しやすくなります。定期的にクリーニングやケアをして清潔に保ちましょう。天気の良い日には、外干しをして日光消毒することも効果的です。
雨の日には散歩を控えてしまうという人もいますが、犬用のレインコートなど雨具を利用すれば可能です。短い距離の散歩でも体を動かし、屋外で刺激を受けてリフレッシュすることがストレス解消になります。

日常のケアをしっかり行い、蒸し暑い梅雨を乗り切り、夏に向けて体調を整えましょう

http://www.aikenonline.jp/news/?p=68642&f=1
スポンサーサイト

コメント
お世話になります
今回もお世話になりますm(__)m
お利口にしているかな...
何回もお邪魔していると...わがままが出てきそう(^-^;
那須の写真を載せていただきありがとうございます!右端に小さなjeep君もいるんですよ(^-^;
[2015/06/22 22:52] URL | ミルメロママ #GpJA0K56 [ 編集 ]


ミルメロママさん ようこそ♪
ミルちゃんもメロちゃんもお利口さんにしていますのでご安心ください
二人とも慣れているので世話なしです(^^
先程まで雷がなっていたのですが メロちゃんは雷がこわいのかな?
ずっと吠えていたので抱っこしたら大人しくなりました
[2015/06/23 22:22] URL | シルク #9qBN96OM [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://sheltiesplaza.blog.fc2.com/tb.php/602-d64502ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)