シルクの日々
シルクとシェルティたちの日々を時々綴る日記です 
プロフィール

シルク

Author:シルク
シェルティを愛してくださる方にクオリティの高いシェルティをお届けできるよう繁殖を続けています。
子犬のお問い合わせは「シェルティの広場」をご覧の上 メールにてご連絡ください

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

動物取扱責任者研修
昨日は 1年に1回受講が義務付けられている動物取扱責任者の研修に行ってきました
今年の9月から動物愛護法に一部改正があり 私たちにも直接的な影響があります
一番大きく変わるのは 犬を販売するときに現物確認、対面説明が義務付けられたこと
これにより 今までのように遠方の方には写真だけで判断していただき
空輸するということが出来なくなります
これは一見 子犬の健康や病気の子犬が送られてくるなど飼い主さんの不利益を
考えての措置のように思われますが 一番大きな理由は 
遠方のブリーダーより犬を空輸されると 地元のペットショップの犬が
売れないというペットショップ業界の事情によるものだということです
その証拠に子犬の健康を考えると 一番最初に規制したほうが良いと思われる
生後56日未満の子犬の販売禁止は見送りになりました
向こう3年間は45日 その後法律が改正されるまでは49日という措置です
この次いつ法律が改正になるのかは決まっていません
欧米では生後56日以前に親兄弟から引き離すと 将来情緒不安定になりやすく
飼育しにくくなるとのことから 56日未満の子犬の販売は禁止されています
しかし ペットショップで衝動買いを狙うには小さければ小さいほど売りやすく
また 飼育期間が長ければ餌代等も多く必要になることから なるべく早く売りたがります
日本の動物愛護法は動物のためではなく ペットショップ業界のためのもののような
気がします


さて 今日の記事は 犬は人間の立場にたって物事を判断し行動していることが
実験で明らかになった というものです
まあ 犬は人間の気持ちを先回りして読むと昔から言われますからね

日々の生活の中で、客観的に物事を判断したり相手の立場に立って考えたりすることは決して容易なことではない。時には、主観的な考えに固執してしまったり自分の立場でしか物事を見られなかったりするものだ。それが人間である。

だがしかし! そんな人間がペットとして可愛がるワンコたちにはそれが可能だという。最新の研究によると、犬は人間の視点に立って物事を判断してから行動を起こすことが明らかになったそうだ。

英ポーツマス大学のジュリアン・カミンスキー博士は、1才以上のオスとメスそれぞれ42頭の犬を対象に実験を行った。計84頭の犬たちはすべてペットとして飼われており、犬種は様々だ。

まず、個室にそれぞれの犬のエサを用意し、飼い主とその飼い犬のみの環境を作る。そして飼い主に「待て」の指示を出してもらい、犬の行動を観察するというものだ。それぞれの犬に対して、同様の実験を明るさの異なる部屋で繰り返した。

すると、暗い部屋にいるときほど、犬は指示を守らずに目の前のエサを食べてしまうことが判明。その確率は、明るい部屋のときよりも2倍高かったとのこと。しかも、エサにあり付くまでのスピードもより速かったという。

カミンスキー博士は、「犬たちが暗い部屋で指示を守らなかったのは、暗がりでは人間にはエサが見えていないと判断したからだと考えられます。これは、飼い主にそのエサが見えているかどうかを、犬たちが考えてから行動していることを示しています」と説明している。

「この事実は非常に驚くべきことです。なぜなら、人間にとって見えているかどうかを意識するということは、人間の立場にたって物事を考えていることを意味しているからです。すべてとは言えませんがある種の場面においては、犬はその場の状況を主観だけでなく客観的に見てから判断し、行動に移していると考えられます」とのこと。

さらに、「実験中、飼い主たちは常に犬と一緒に部屋にいました。その姿は犬たちにも見えていたはずです。しかし、明るい部屋でも暗い部屋でも、飼い主の存在自体は彼らの行動に影響を及ぼしませんでした。行動を起こす際に犬にとって重要なのは、人間にエサが見えているか否か、つまり人間の視点に立つことだったのです」と、博士は語っている。

人間同士でも難しいのに、犬が人間の視点に立って考えていたとは……彼らは我々が思うよりもはるかに賢い動物なのだろうか。愛犬家のみなさん、あなたの可愛がるワンコたちもあなたの立場にたって物事を判断しているのかもしれない

 http://rocketnews24.com/2013/02/15/293292/
スポンサーサイト

コメント

動物愛護の改正後であれば
メイには会えなかったという事に
なりますね

メイは我慢できない時
わざわざ隠れてコソコソとオシッコを
してたりします

私が困るだろうと察してるように思えます

あーごめんねー
今日はご飯水分多過ぎた?
早めにトイレ行かせてあげたら良かったなと
気を使わせてーごめんね~と思っちゃいます

最近はおしっこ行きたい時は
窓をカリカリして外へ出たがります

小脇にかかえられるメイ、
抱っこもなかなかしんどいチェリー
どちらも愛娘達と同じぐらい
可愛くてたまりせんヾ(@⌒ー⌒@)ノ





[2013/02/16 00:12] URL | shino #- [ 編集 ]


shinoさん ようこそ♪
今までは遠方の方にも可愛がっていただけたのですが 
9月以降は難しくなります
遠くの方にも沢山の子達が可愛がっていただけていたので
残念です
メイちゃんは 赤い糸がつながって良かった♪
[2013/02/16 23:23] URL | シルク #9qBN96OM [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://sheltiesplaza.blog.fc2.com/tb.php/61-b39b24a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)