シルクの日々
シルクとシェルティたちの日々を時々綴る日記です 
プロフィール

シルク

Author:シルク
シェルティを愛してくださる方にクオリティの高いシェルティをお届けできるよう繁殖を続けています。
子犬のお問い合わせは「シェルティの広場」をご覧の上 メールにてご連絡ください

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

誰だ
昨日の天気予報では雨が降るかもしれないと聞いていたので 涼しくなることを期待していましたが雨は全く降らず蒸し暑い1日でした
毎日 犬達を離す部分は高圧洗浄機で掃除をしています
今日も掃除をしていたら途中で水圧が弱くなり 焦げ臭いようなにおいがしてきました
顔をあげると高圧洗浄機から煙が出てる!
慌てて止めました
昨日はなんでもなかったのに。。。。
まだ買って1年もたたないんじゃ。。。。。
保証書を見ると購入年月日は2014年8月6日
やった! ギリギリ保証期間内じゃん ラッキーと思いメーカーに電話で修理をお願いしました
着払いで送って欲しいと言うことだったので梱包しようとよくみたら コードが齧られてる!
誰だ!コードを齧ったやつは!
だから焦げ臭いにおいがしたんだ
これじゃあ 保障もきかないじゃん。。。。
ったく ろくなことしない

hana-asagao.jpg




さて 今日の記事は犬を新幹線に乗せる場合についてです


新幹線はペットOK?愛犬・愛猫と新幹線に乗るには

ペットを飼っていて車を持っていない人の悩みのひとつである長距離の移動手段。そんな人の身近な長距離移動の手段といえば新幹線。でも新幹線ってペットを乗せることができるのだろうか。答えはOK。しかし様々な規定があるためしっかり覚えておこう。JRの列車では、ペットは小動物として扱われ、列車内に持ち込むには以下の制限がある。

◎小犬、猫、鳩またはこれらに類するものに限る(猛獣やへび類は不可)
◎長さ70cm以内で、タテ・ヨコ・高さの合計が90cm程度のケースに入れる
◎ケースと動物を合わせた重さは10kg以内

 そして新幹線でのペットの扱いは手回り品となり、手回り品料金280円がかかる。手回り品料金の支払いは、駅の窓口などで行い、「普通手回り品きっぷ」を購入しなくてはならない。そして新幹線に持ち込んだ後は、自分の膝の上に置くのが一般的。置くことのできるサイズならテーブルの上でも、足元でも構わない。注意したいのが、ペットのみが利用する席を取ることはできない点だ

JRの規則で「同一旅客は、同一区間に対して有効な2枚以上の同種の乗車券類を所持する場合は、当該乗車については、その1枚のみを使用することができる」と明文化されている。この規則があるため、ペットのために指定席をとるということはNGなのだ。

 新幹線では、座席を巡って問題になったりすることも多いため、上記の規則を守って楽しくペットと旅行しよう

http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=3536707&media_id=144&from=news_search
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://sheltiesplaza.blog.fc2.com/tb.php/624-1da33424
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)