シルクの日々
シルクとシェルティたちの日々を時々綴る日記です 
プロフィール

シルク

Author:シルク
シェルティを愛してくださる方にクオリティの高いシェルティをお届けできるよう繁殖を続けています。
子犬のお問い合わせは「シェルティの広場」をご覧の上 メールにてご連絡ください

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ポチポチ
昨日まで楽天で買い回りセールを開催していました
買い物が1店舗ならポイントは1倍 2店舗なら2倍 3店舗なら3倍……10店舗で10倍
11店舗で買い物しても最高10倍まで
他にもポイントアップの条件がいろいろあり最高だと30倍だったかな?
でも 買い回り以外のポイントアップはほとんど該当しない条件ばかりなので 地道にまとめ買いをして 10店舗で10倍にしました
食物、アルコール、ペット用品、生活消耗品などなど
1店舗での金額が安いのでポイントアップもたかが知れているけど ちりも積もれば山となる
ちょっとだけ得した気分を味わいました(笑)

kiku5.jpg




さて 今日の記事は犬や猫の睡眠時間についてです


寝すぎ? 獣医さんに聞いた! ネコやイヌは1日何時間ぐらい寝るの?

ネコやイヌを飼っていると「うちの子は寝てばかりだなぁ」なんて思うかもしれません。ネコやイヌはとてもよく寝ます。なぜ、こんなに長時間グーグー寝るのでしょうか? 獣医さんに聞きましたので、ネコ・イヌの睡眠についてご紹介します。

■ネコは16時間、イヌは12時間眠る!

専門家によれば、年齢や性格によりますがネコは1日平均13-16時間眠るそうです。また、犬種やサイズによって異なりますが、イヌは1日平均12-14時間(14-16時間説あり)眠る(老犬になると18時間以上眠る場合もある)といわれます。人間よりもずいぶん長いですね。彼らは1日のほとんどを寝て暮らすのです。

これには次のような理由があるそうです。

・自然界では捕食者なので、狩りのためにエネルギーを温存する必要がある

餌を捕るときに大きなエネルギーを使うので、それ以外のときにはできるだけエネルギーを使わないようにしているのです。いつ餌にありつけるか分かりませんので、無駄なことはしないのですね。「寝るより楽はなかりけり」なんて言葉がありますが、それを実践しているというわけです。

■ネコやイヌは夢を見るのか!?

人間の睡眠の研究によれば、睡眠状態は「REM(レム)睡眠」と「ノンREM睡眠」に分かれます。これは、

・REM睡眠
 Rapidly Eye Movementの略で「眼球が激しく動く」様子が観察される睡眠。
 体は眠っていますが、脳は活動しています。

・ノンREM睡眠
 上記とは逆に、眼球が激しく動く様子が観察されない睡眠。
 脳も休止状態となります。

のことです。人間はこの二つの睡眠を交互に行っています。そして「夢」はREM睡眠のときに見ることが多いのです。

専門家によるとネコの場合「睡眠時間の60%がREM睡眠」、イヌの場合「睡眠時間の10-12%がREM睡眠」(識者によっては25%とも)といわれます。自然環境では、脳まで休止状態になるほどぐっすり眠ってしまうと捕食者に襲われる可能性があります。ですから脳が起きてるREM睡眠の状態が望ましいですね。

REM睡眠時に脳が活動しているのであれば、ネコやイヌも夢を見ているのではないか、と考えられます。もちろんどんな夢を見たかについてネコやイヌに聞くことはできませんが、飼い主さんなら「寝言を言ったり」「足をひくひく動かしたり」するのをしばしば目撃するのではないでしょうか。これらはREM睡眠時に多く見掛ける様子だそうで、何か夢を見ているのかもしれませんね。もしネコやイヌが言葉をしゃべれたら「もう食べられないよぅ」なんて言うのかも……。

http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=3751335&media_id=121


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://sheltiesplaza.blog.fc2.com/tb.php/682-6a4c53cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)