シルクの日々
シルクとシェルティたちの日々を時々綴る日記です 
プロフィール

シルク

Author:シルク
シェルティを愛してくださる方にクオリティの高いシェルティをお届けできるよう繁殖を続けています。
子犬のお問い合わせは「シェルティの広場」をご覧の上 メールにてご連絡ください

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

東日本展
過ごしやすい日が続いている関東地方です
昨日 12月4日コリークラブの東日本展が茨城県で開催されました
コリーとシェルティ合わせて150頭余りの出陳があったようです
私は子犬がいるため行かれませんでしたが 9か月の女の子をお預けして出陳していただきました
結果は3頭3席!
わっはっは
まあ こんなこともあるわ
耳が全く出なかったそうで耳セットの方法が悪いのかな?
それとも場馴れしていないせいかな?
もう秋展も終わり
春展までに改善できるよう頑張りましょう

洸君 絵葉書のように美しいところですね~
kou5.jpg




さて 今日の記事は犬が飼い主を無視する原因と対策その1です



無視もコミュニケーションのうち!? 気づかないフリの真意に迫る


犬が飼い主を無視するような態度をとることって結構ある。何故そうなってしまうのだろうか?改善方法なども含め、紹介しよう!
Text : Daizo Okauchi Photos : Teruhisa Tajiri
監修:西川文二先生

シカトされると結構傷つく 何故犬は無視するのだろう
 シカトしてんじゃねえよ。これ、80~90年代くらいのヤンキーの常套句。中学生の頃、この言葉をよく言われていたなあ。短ランを着た金髪ヤンキーが近寄ってきてケンカをふっかけてくる。まず言われるのは「おう、メンチ切ってんじゃねえよ!」。

 仰る通りおとなしく目を逸らすと「あっ? なんか言えよ! シカトしてんじゃねえよ!」ってさらに激高する姿を見て、もうどうしていいかわからないっす、と思ったものだ。

 まあこのことからもシカト、いわゆる無視というのは、かなり屈辱的な行為なのだな。友人や同僚にされると、かなり辛いし。

 ましてや、愛犬に無視されるのはなかなかに複雑なものだ。声をかけると素直にこちらに来る時もあるけど、ほぼほぼ無視される。ああ、辛いっす。他には、動物病院に連れて行く時とかに名前を呼んでも、不穏な空気を察知しているのか聞こえないフリをすることもある。あからさまに背中を向けたり、視線を逸らしたり。

 そもそも、犬はどんな時に飼い主からの呼びかけをシカトするのだろうか?

 家庭犬しつけインストラクターの西川文二先生にお聞きしよう。

「まずは名前を呼ばれて近くに行ってもいいことが起きない、近くに行くとよくないことが起きることが予想できる、などの理由があると思います」

 それ以外の原因としては、社会化不足が考えられる。

「他人、他犬、いろいろな場所、いろいろな物体、音に慣らすことが必要です。例えば他人に慣れていなければ、他人が近くにいる状態で飼い主が犬の名前を呼んでも、相手が気になって、飼い主の呼びかけには応じません。無視しているように見えることもあるでしょう」

 なるほど。シカトをする側にも言い分がありそうだ。ということで、実際に犬がどんな状況でシカトをするか探ってゆこう。そして、もちろん無視を防ぐ方法なども、西川先生に伺ってゆこう。

 愛犬からのシカトに傷ついている人もそうでない人も、この特集を読んでみてほしい。

編集部が考える 犬がシカトする4つの理由

 取材中などによく見る、犬が飼い主の呼びかけを無視する理由を挙げてみたぞ。編集部の想像ではあるのだが。

都合が悪い
 あっちの方向に好きなあの子がいるのに、飼い主たちは、違う方向に行きたがっている。「あっち行くよ」という呼びかけを聞こえないフリ。という感じで、やりたいことを阻止されそうになると無視。

いじけてる
 外から帰ってくると、話しかけても無視をする。放っておかれたことに対する抗議活動のようなものか? 子供にも見られる行動。

ナメている
 犬は序列を作らない動物だと言われているけど、ついつい「下に見られてる!?」とひがんじゃう。信頼関係ができていないのかもと悶々としたり。

面倒くさい
 他のことを思案している時、話しかけられても、相手にするのが面倒でついついシカトする? 飼い主も空気を読めよ、と思ってる?

http://sippolife.jp/issue/2016120100006.html
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://sheltiesplaza.blog.fc2.com/tb.php/741-021fb7ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)