シルクの日々
シルクとシェルティたちの日々を時々綴る日記です 
プロフィール

シルク

Author:シルク
シェルティを愛してくださる方にクオリティの高いシェルティをお届けできるよう繁殖を続けています。
子犬のお問い合わせは「シェルティの広場」をご覧の上 メールにてご連絡ください

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

熊 出没注意
お土産品に熊 出没注意と書いてある物よくありますよね
たまに 熊 出没注意のステッカーを貼ってある車もありますね
それだけならいいのですが 先日から毎日 市の防災放送で熊 出没注意を呼び掛けています
場所はわが家から車で15分くらいの所
毎日 放送があるので1回出たことを毎日放送しているのかと思ったら 毎日出没しているらしい
猿やタヌキはまだいいけど 熊は勘弁して欲しいなぁ
車で15分の所に熊が出るところに住むなんて想像もしなかったな
被害などありませんように

凛ちゃんと珠々ちゃん 凛ちゃんの2歳のお誕生日にケーキを食べました
shushu.jpg




さて 今日の記事は犬の寝姿についてです


犬が体を丸めて寝る3つの理由とは?
みなさんの愛犬はどんな格好で寝ていますか?今回は犬が体を丸めて寝る理由を紹介します。

その1:暖をとるため
犬が体を丸めて寝る理由で一番多いのが、暖をとるためです。
丸くなって体の表面積を小さくすることで、体温が奪われるのを防いでいます。
寒い地域で生活をしてきた犬種は、雪の中でもこの丸くなった姿勢で眠ることが出来ます。ふかふかの毛皮のおかげで、この姿勢で雪の中でも眠れるんですね。

その2:巣穴で眠っていた頃の習性
犬は野生で生活していた頃は、狭い巣穴で寝ていました。
そのためこのような寝姿勢だったと考えられます。
自分の体より小さな犬用ベッドに、すっぽりと体を沿わせて丸くなって眠るワンちゃんがいますよね。

その3:緊張しているから
寒い季節でもないし、狭い場所でもないのに体を丸めて寝ている場合は、緊張していたり、何かを警戒しているサインかもしれません。
お腹や鼻は犬にとっては急所です。ここを隠すように丸くなる姿勢は、リラックスできる環境ではないと犬が感じているのかもしれません。
逆に、お腹を出して伸びきって寝ているワンちゃんはノーストレス、リラックス状態だと考えられます。

犬の寝姿勢について豆知識

犬の寝姿勢のタイプ
犬の寝姿勢には大きく分けて4つのタイプがあります。
うつ伏せ姿勢
仰向け姿勢
丸くなっている
横向きの姿勢

これをリラックス尺度の小さい順に並べてみると、
丸くなっている
うつ伏せ姿勢
横向きの姿勢
仰向け姿勢

となります。犬にもその日の気分や状態でいろいろな寝姿勢になることもあるでしょうから、一概には言いきれないところですが、お腹や鼻先を露出しているほど、犬のリラックス度が高いといえそうです。

犬の睡眠時間は12時間以上

あなたの愛犬は一日どれくらい眠っていますか?
散歩とゴハン以外はずっと眠っている、なんていうワンちゃんもいるかもしれません。
ワンちゃんの睡眠時間は意外と長いんです。
子犬、老犬 18時間以上
成犬 12~15時間

一般的な犬の睡眠時間は上記のようになります。
でもこの睡眠時間、長く感じますが8割はレム睡眠だそうです。熟睡状態のノンレム睡眠と違って、浅い眠りです。
いつでも飼い主さんから声がかかれば、出動できるような状態と言ってもいいでしょう。
そうなると、残りの2割の熟睡状態のときに、ワンちゃんの色々な寝姿勢が見られるかもしれませんね。

犬が寝ているときのピクピクって動くのは何?

犬はレム睡眠の間にこのピクピクっと手足が動く現象があることがあります。
このレム睡眠の最中は、脳で記憶の整理がされていると考えられています。犬はこの時に夢を見ていると言われています。夢の中で走っていたり、お相撲を取っているのかもしれません。
愛犬が寝ながら手足をピクピクさせていたら、今は記憶の整理中で、昼間トレーニングをしたことの復習をしているかもしれません。そんな時は、そっとしておいてあげてくださいね。

まとめ
いつもは違う寝姿勢なのに、寒くもないときに、愛犬が丸まって眠るようになったら「あれ、どうしたのかな」程度で良いので気にしてあげると、愛犬の不意の変化に早く気が付けるかもしれませんね。
愛犬がぐっすり眠る様子は見ていて嬉しくなります。
たまにヘソ天で開脚姿で寝ているのを見ると、おかしくて吹き出してしまいますが、愛犬がリラックスしている証拠なので、喜ばしいことです。
また、寝る時に飼い主にぴったりとくっついてくることはありませんか?犬は群れで生活をしていた頃の習性で、仲間と寄り添うことで安心するようです。飼い主を仲間だ、と認識してくれている証ですね

https://wanchan.jp/osusume/detail/6203
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://sheltiesplaza.blog.fc2.com/tb.php/778-3c5f0587
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)